ライトノベリスト、ヘビーノベリスト

二次創作とSSを書くブログだったんですが最近は……。ライトノベルを読む!読むの遅いのなんとかしたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人間失格

人間失格 (集英社文庫)人間失格 (集英社文庫)
(1990/11)
太宰 治

商品詳細を見る

前回はしょっぱなからライトノベル読んだんですが、今回は文学です。
文学少女の影響ですが(爆)

まず感じたのは共感する部分がとても多いこと。人間失格が時を経てなお読まれ続けるのは多くの読者が人間失格に共感できるからであり、太宰治の苦しみがわかると思うからでしょう。
あとは人間の醜い部分がまざまざと、ありありと表現されていることが特徴ですね。
とても共感できる傑作です。ただ太宰のようにモテないのでそこらへんはいまいちわからんのですが(人間性に魅力があってみんな太宰に惹かれるんでしょうね)

評価:☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

純文学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ツンデレ | ホーム | 化物語SS「なでこドリーム」>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。