ライトノベリスト、ヘビーノベリスト

二次創作とSSを書くブログだったんですが最近は……。ライトノベルを読む!読むの遅いのなんとかしたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

僕は友達が少ない7 感想

僕は友達が少ない7 (MF文庫 J ひ 2-25)僕は友達が少ない7 (MF文庫 J ひ 2-25)
(2011/09/21)
平坂読

商品詳細を見る

はいー。今日ゲットしましたー。今日読みましたー。

以下アーマーゾーン!


羽瀬川小鳩の誕生日パーティーも無事に(?)終わり、ふたたび学園祭に備えての活動を開始する隣人部のメンバーたち。紆余曲折の末、文化祭の出し物の内容は映画作りに決定し、脚本は夜空が担当することに。だが、やたらと小鷹との過去の関係を強調する夜空と他の女子部員たちとの間に不穏な空気が流れ始める。そんなおり、小鷹と星奈との間にも実は『特別な関係』があったことが発覚し、さらには隣人部のジョーカー、志熊理科までもが動き出す。大人気残念系ラブコメディ第7弾、リア充たちの祭典を前にして物語はついに佳境を迎える……かも。


前半マンネリしてる雰囲気ありましたが後半はすらすら読み進めました。
ひとひねりしてる感じです。これは切れないです。

新キャラが2名ほど出てくるんですが。今のところ動きなし。あくまでまだ伏線ということでしょう。
出したなら動かして欲しかったとは思いますが我慢です。


と言うかマジもおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
んだっごらああああばあっばばっばばばばばっばばb


何が気にいらないか……それは………


幸村の挿絵一枚もねええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ(泣)


ばかやろろろろおろろろろおろおろおろ…………

orz


(泣)


いいんだ……夜空可愛かったから……いいんだ……

でもさ……絵になったら可愛いシーン幸村にもあったはずぅ…

なぜだ……なぜペガサスさんの絵があって幸村ぁ…w


夜空はなんか可愛いです。今回は夜空寄りに書かれていた気がします。


話の内容としては文化祭準備編です。準備で1巻以上使ってるのすごいと思います。面白いからすごい。
隣人部は映画を作るのがメインです。
なんとなくハル○を思い出しますが、内容は別物と考えていいです。展開も全く違います。


そしてまたもや次の巻が気になる終わり方です。この作戦してくるの他ではゴールデンタイムとかですかね。
意外とラノベはその巻できちっと終える作品多い気がします。

はがない全体を起承転結で言ったら転くらいまできてるんじゃないでしょうか。

物語の核心をついてきます。読んだ人間だれもが思ってきたことを理科が言っちゃうんですね。

続きは本でw(なげた)

というわけで83点!




スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル感想 - ジャンル:小説・文学

ライトノベル | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 感想 | ホーム | カラオケ>>

コメント

OVAつきじゃないんでつか?
2011-09-23 Fri 12:22 | URL | おみるー [ 編集 ]
ククク……大いなる災厄の困窮(デスペラードキンケツ)によってこっちにしか手が出なかった!w
2011-09-23 Fri 20:38 | URL | スノォォマン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。