ライトノベリスト、ヘビーノベリスト

二次創作とSSを書くブログだったんですが最近は……。ライトノベルを読む!読むの遅いのなんとかしたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

僕の妹は漢字が読める 感想

僕の妹は漢字が読める (HJ文庫)僕の妹は漢字が読める (HJ文庫)
(2011/06/30)
かじいたかし

商品詳細を見る

僕の妹は漢字が読める読み終わりましたー。


以下アーマーゾーン

第5回NJ大賞 銀賞
兄ラブ妹&国宝級美少女と贈る平成文学の金字塔!?
『きらりん!おぱんちゅおそらいろ』それは日本文学を代表する作家オオダイラ・ガイの最新作だ。彼の小説に感動した高校生イモセ・ギンは、ツンデレ気味だけど本当は兄思いのクロハ、クールでちょっと毒舌系の幼女ミルというふたりの可愛い妹に助けられオオダイラのもとを訪れる。しかし、そこでギンや妹たちは謎の現象に巻き込まれてしまい――。



設定が奇抜で面白いということで話題になってますね。さっそく読んでみました。

正直に言って


かつてない斬新さだったwww


なんぞこれーー!!(クリス)


そういえば初めてHJ文庫買いました! 今まであんまり縁がなかったようです。


なんぞこれーー!!

2060年頃にクロナ・グラ(ラグナロクかw)発表した『おにいちゃんのあかちゃんうみたい』が伝説的ベストセラーになり、萌えの流れを汲む正統派文学が誕生した。

ということらしいんですがw

日本文学が萌えに独占され、日本語もひらがなとカタカナだらけになります。それで主人公は漢字が読めないわけです。


見どころとしては、小説家オオダイラの変態っぷリに尽きるwすがすがしい程の変態ぶりですw


どうもダラダラと物語が進むのかなと思いきや順調に物語は進行していきストーリーもしっかりしていました。
最後のあたりはちゃんと感動できました。よかった!

ただ、残念なのかは人によると思いますが、妹のクロハ(表紙の娘)が柚に負けっぱなしでもっと可愛さアピールがあってもいいんじゃないかと思いました。(もし妹がヒロインならの話ですが)表紙飾ってるのにそんなに活躍しないように思えました。

あとは、物語が完結してない!wこれは次の巻買えってことなのか!w



でもこの本素晴らしいのは挿絵沢山あるんですよ! 可愛くていい!

というわけで82点!



スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル感想 - ジャンル:小説・文学

ライトノベル | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<428クリア! | ホーム | Gと俺と廊下の戦い 感想>>

コメント

むむ・・・!
タイトルがなんか最近ありがちっぽくて手を出さなかったがそんなに面白いのか・・・!!
2011-09-08 Thu 19:00 | URL | おみるー [ 編集 ]
こwれwはwひwどwいw
っていう笑いが欲しい時に読むといいと思いますw
2011-09-08 Thu 21:11 | URL | スノォォマン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。