ライトノベリスト、ヘビーノベリスト

二次創作とSSを書くブログだったんですが最近は……。ライトノベルを読む!読むの遅いのなんとかしたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ゴールデンタイム2 答えはYES 感想

ゴールデンタイム2 答えはYES (電撃文庫)ゴールデンタイム2 答えはYES (電撃文庫)
(2011/03/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る

ゴールデンタイム2 答えはYES読みましたー。

以下アーマーゾーン


圧倒的なオーラを放ち、自称完璧、その実ちょっと残念なお嬢さま、加賀香子。彼女は独自のシナリオによって定めし幼馴染との運命の結婚が破綻して傷心気味。一方、同じサークルの気さくないい先輩、リンダ。彼女は実は万里の高校の同級生で、しかもどうやら浅からぬ仲だったようで、それをひた隠しにしていた。記憶喪失男、多田万里の心はそんな二人の狭間に立たされて千々に乱れる。万里が二人に向けた問いかけの、その答えははたして―?竹宮ゆゆこ&駒都えーじが贈る青春ラブコメ、待望の第2弾。



ひぁい!よひまひたー。


さて、このシリーズ切ろうかどうか迷ってましたけど切らなくて良かったですよ本当に。
失速せずにがんがんいけてます!

最近当たりが少なかったけどいい作品に出会えましたね!


まず嬉しかったこと


















!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




は? と思った人。正直に挙手!







実はですね、一巻には挿絵がなかったのです(小さなイラストはありました)。個人的に結構致命的です。
おそらく絵師さんと編集さんが読者の事を思って挿絵を付けてくれたんですね!
感動しました。

挿絵あってのラノベです。



というわけで物語の方はと言うと竹宮さんお得意の三角関係的な複雑な恋のやり取りです。

これ斬新だなって思うのは、ラノベって告白するのは女性なんですね基本的に。
読者が告白されたいという願望があるからでしょう。

でも竹宮小説では主人公も告白するんです。これ他のラノベだとあんまり見ないと思います。
だってOKってなったら速攻で物語終了じゃないですか。
というか終了になるようなラノベが多いと思います。
ボーイミーツガールで告白終わったらフィナーレって感じします。

あ、でも一存はしまくってる気がするな告白wでも告白される主人公が多い!(大抵主人公は一級フラグ建築士でなおかつフラグクラッシャー)

だから恋愛小説しかこの手法使えない気がするんです。
振って振られてが物語の進展に繋がる。



ということで脱線しましたが、面白いです。というか自分大学生だからこそわかるのかもしれない。


は!? 

もしや!?


田村君が中学生で
とらドラ!が高校生で
ゴールデンタイムが大学生なのは


読者の成長に合わせて物語作ってる!!??



発売日

田村くん2005年6月
とらドラ2006年3月25日
ゴールデンタイム2010年9月10日


おおおおおおおおおおお1990年生まれどんぴしゃ!www



という仮説でしたw



本の内容は面白かったです。というか続きが気になります。というかどうやって展開していくのか先が予想できない事態になってきました。


というわけで82点!






スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ねむ | ホーム | れぽーと起爆しろ!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。