ライトノベリスト、ヘビーノベリスト

二次創作とSSを書くブログだったんですが最近は……。ライトノベルを読む!読むの遅いのなんとかしたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹

ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)
(2003/07/05)
西尾 維新take

商品詳細を見る

ヒトクイマジカル読み終わりました

久しぶりにラノベ紹介ができるw

以下アーマーゾーンより引用(もう引くに引けないw)

「…具体的に、あなたは何の研究をしているのですか?木賀峰助教授」「死なない研究―ですよ」永遠に生き続ける少女、円朽葉をめぐる奇怪極まりない研究のモニターに誘われた“戯言遣い”こと「ぼく」は、骨董アパートの住人・紫木一姫と春日井春日とともに京都北部に位置する診療所跡を訪れる―が、そこに待ち受けていたのは凄絶な「運命」そのものだった!“一人で二人の匂宮兄妹”―“殺し名”第一位の「匂宮」が満を持して登場する、これぞ白熱の新青春エンタ。戯言シリーズ。


いっつも青春してないって突っ込みますが、今回は青春していたのではないかと


一言で言うなら

みいこ△!



いや、△使ってみたかっただけですww

あれは惚れるw

いーちゃんの太宰根性を叩き直しましたね。
あそこは感動しました。

いーちゃんが男前に見えるよ……


途中はどうなることかと思ったけどねw
だって―――だったからさw


いよいよラストに向けていーちゃんが走り出したようです。
伏線も張られております。


毎度のことながらラストでどんでん返されるw


いよいよ最後!ネコソギラジカル読んでいくぜ!!

というわけで82点!
スポンサーサイト
ライトノベル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<暑いよ | ホーム | タイトルを名言にしてると何の記事なのか全然判別できないという苦しみw>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。