ライトノベリスト、ヘビーノベリスト

二次創作とSSを書くブログだったんですが最近は……。ライトノベルを読む!読むの遅いのなんとかしたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫)俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長 (電撃文庫)
(2010/05/10)
哀川 譲

商品詳細を見る

俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長読み終わりました。

アマゾンからあらすじ

聖桐学園名物といえば「勇者生徒会」「魔王生徒会」。人間と人外が共学のこの学園ならではのシステムだ。まぁ、名前の通り対立している訳で。伏城野アリス―俺の幼馴染み。完璧超人とはよく言ったもので、容姿端麗・成績優秀・スポーツ万能な何でも来いなやつだ。おかげで俺はアリスの小判ザメと言われる訳だが…。そんな彼女が生徒会長の勇者になるのはいい。何で俺が魔王になっちまうんだ!?正体を隠さなくてはならない俺、魔王(俺)を目の敵にするアリス。めちゃくちゃハードな学園生活が待っていて!?話題の第16回電撃小説大賞最終選考作がついに登場。


はい、バカテスからパクったならギャグかと思いきやそうでもないです。というかあんまり笑えなかった。

驚くべき展開ってのはそんなになく、無難にまとまってましたね。

結構よかったです。後味が悪くない。主人公が上条さんみたいなところありますけどw

しかし、クライマックスの肝心な台詞がパクリってのは……ううむ。

パクリ部分なくてもそこそこ楽しめると思うからこそ残念ですね。パクらなくても普通にある程度売れたと思いますよ。


作家生命が終わっていなければ次回作期待ですね。あきらめないで欲しい。しかしシリアス好きですからたぶん自分は買いません(汗)

というわけで77点!
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル感想 - ジャンル:小説・文学

ライトノベル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<遅刻 汗だく | ホーム | 凛ルートクリア>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。